【葵S】ビアンフェ 1番人気に応えて重賞2勝目

[ 2020年5月30日 17:25 ]

先頭を最後まで譲らず、粘りきって重賞2勝目を飾ったビアンフェ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 3歳短距離重賞の「第3回葵S」(芝1200メートル)は30日、京都競馬場で行われ、藤岡佑介騎乗の1番人気ビアンフェ(牡3=中竹)が優勝、重賞2勝目を飾った。勝ちタイムは1分08秒1。

 首差の2着は11番人気のレジェーロ、3着に5番人気のワンスカイが入った。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年5月30日のニュース