【日本ダービー】(10)コルテジア 成長実感「中身しっかりしてきた」

[ 2020年5月30日 05:30 ]

 コルテジアは坂路を4F65秒2で駆け上がった。鈴木孝師は「追い切り後も順調。見た目は変わっていないが中身がしっかりしてきた」と成長を実感している。前走・皐月賞は中団後ろから最後まで追い上げるも7着。「馬場の悪い内を通っていたので仕方ない。持ち前の勝負根性を生かせれば」と上位進出を狙う。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月30日のニュース