【日本ダービー】(13)ディープボンド 驚きの成長力 大久保師「順調」アピール

[ 2020年5月30日 05:30 ]

<日本ダービー>著しい成長を見せているディープボンド
Photo By スポニチ

 ディープボンドはE(ダート)コースからゲートに向かった。大久保師は「フレッシュな感じ。中間もカイバ食いが良く順調」と好調をアピールした。

 前走の京都新聞杯は6億円超えのアドマイヤビルゴなど強敵を撃破。見事に重賞初制覇を飾った。「和田騎手がうまくコントロールしてくれた。勝負根性を発揮してくれたね」と笑顔で振り返る。昨年、父キズナは産駒が既に重賞5勝。その父同様、ここに来ての成長が著しい。「細かった体もたくましくなって、こちらが思っている以上に良くなっている」。すさまじい成長力は指揮官の想像をはるかに超えている。

 東京は初参戦。「左回りはこなしてくれると思う。芝2400メートルを経験している点は強み。楽しみを持って臨める」と期待を膨らませる。13年覇者の父キズナと同じローテーションで強敵に立ち向かう。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年5月30日のニュース