ビワタケヒデ死す…98年ラジオたんぱ賞制覇 ナリタブライアン全弟で25歳

[ 2020年2月22日 05:30 ]

1998年のラジオたんぱ賞を制したビワタケヒデ
Photo By スポニチ

 98年のラジオたんぱ賞を制したビワタケヒデ(牡、父ブライアンズタイム)が18日、北海道のスガタ牧場で死んだ。25歳だった。G1を5勝したナリタブライアンの全弟で、現役時代は11戦3勝(重賞1勝)。総獲得賞金8295万4000円。引退後は種牡馬入り。重賞勝ち馬は送り出せなかったが、ナムラカイソクやダンスオブサロメ、サンマルセイコーが準オープンで活躍した。

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2020年2月22日のニュース