【フェブラリーS】(1)ブルドッグボス 内枠歓迎ムード「調整は順調」

[ 2020年2月22日 05:30 ]

 昨年の地方年度代表馬ブルドッグボスは1枠1番を引き当てた。加用師は「枠は気にしていなかったが、内にこしたことはないと思っていた。理想は中団からの競馬」と最内枠を歓迎。この一戦のみJRAに移籍して臨むため、中間は栗東で調整が進められた。この日も坂路を1本。「調整は順調に来ている。G1を勝っている馬だから動きもいいよ」と好調ぶりを伝えた。

続きを表示

「2020 大阪杯」特集記事

「ダービー卿CT」特集記事

2020年2月22日のニュース