【馬券道コバヤシ 特別編】22日東京11R ミルコが絶妙に導くヴァントシルム

[ 2020年2月22日 08:00 ]

 陸上部で長距離を専門にしていたからではないが、ステイヤー戦が好きだ(馬券が当たるかどうかは別問題)。東京メインのダイヤモンドSは芝3400メートルの長丁場。マラソンレースは騎手のヘッドワークがモノをいうので、予想はジョッキーの長距離実績に重きを置いている。今年のメンバー、過去3年の芝2400メートル以上の成績を調べてみると勝率トップはM・デムーロで26%。複勝率は驚異の57%。半分以上は馬券になっている。

 今日の狙いは東京11Rヴァントシルム。左回りは<3・1・0・0>で東京へのコース替わりはプラスに働く。道悪で<2・1・1・1>とひと雨が来てもへっちゃらだ。名うてのミルコがきっちりと持ってくる。馬券は馬連で相手は○レノヴァール、▲タガノディアマンテ、☆オセアグレイト、△サトノティターン、タイセイトレイル、ダノンキングダム、メイショウテンゲンへ流す。

続きを表示

「2020 高松宮記念」特集記事

「日経賞」特集記事

2020年2月22日のニュース