【寺下の変 特別編】15日阪神10R クリアザトラックの逃げ推し

[ 2019年12月15日 08:00 ]

 G1が行われる阪神の芝レースは、開催3週目になっても前が止まらない。土曜は朝から4、5、7、9Rと逃げた馬が4連勝。その4頭の人気は8→8→5→2だから、伏兵でも先行すれば粘れるコンディションだ。今日のメイン朝日杯FSの◎ペールエールにとっても絶好の馬場。先行力を生かして前々から粘り込みに期待したい。

 G1と同じ舞台の阪神10R・元町Sは、◎クリアザトラックの逃げ推し。16年の朝日杯FS(7着)にも出走し、3番人気に支持された逸材。前走で久々に勝利を挙げ、ここは昇級戦となるが、振り返れば現級でも2着が2回ある。ポテンシャルは通用するはず。前が止まらない馬場を味方に、逃げてマイペースで運べれば粘り込める。

 馬券は単勝と馬連流しで相手はモズダディー、ゴータイミング、ディキシーナイト、サンラモンバレー、トライン、アガラス、メイショウオーパスの7頭へ。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年12月15日のニュース