【朝日杯FS】(1)ジュンライトボルト 絶好枠が味方「距離も問題ない」

[ 2019年12月15日 05:30 ]

 ジュンライトボルトは角馬場で入念に体をほぐした。安田助手は「体がスッキリして馬に活気がある。一回使って中身が詰まった」と手応えをつかむ。枠番は前走と同じく最内1番を引き当てた。「モタれる面があるのでラチに沿って運べるのはいい。距離も問題ないよ」と歓迎。絶好枠を味方に大舞台で存在感を示すか。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年12月15日のニュース