三浦、自身初のJRA年間100勝達成「良かった。ホッとしています」

[ 2019年12月15日 12:31 ]

 三浦皇成騎手(29、美浦・フリー)が15日の中山競馬2Rのヴィクトワールボスで勝ち、自身初となるJRA年間100勝を達成した。今年の100勝到達は川田、ルメール、戸崎、武豊、福永に続いて6人目。

 ▼三浦騎手 ずっと良い馬に乗せていただき、たくさんの関係者にバックアップしていただいたので、今年の折り返し地点で意識していました。ギリギリになってしまいましたが、達成できて良かったです。デビューした当時から目標に掲げていた記録なので、10年以上かかってしまいましたが、達成できてホッとしています。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年12月15日のニュース