【マイルCS】パドックのツボ

[ 2019年11月17日 05:30 ]

 ダノンプレミアムは筋肉質で非常に力強い体つき。常にテンションは高めで、うるさくても割り引く必要はない。集中できていれば理想的だ。ダノンキングリーはジワッと適度に気合が乗るタイプ。馬体重は安定しており、初の関西輸送で大きく減らすようだと黄信号。イレ込みがないかも要チェック。インディチャンプは硬さを感じさせる歩様だが、能力発揮に支障はない。少し締まればベスト。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年11月17日のニュース