【セントライト記念】2着ルークス 伏兵が鋭い伸び「春よりしっかりした」

[ 2019年9月17日 05:30 ]

<セントライト記念>2着で菊花賞の優先出走権を獲得したサトノルークス(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 中団から鋭く伸びた8番人気の伏兵サトノルークスが2着。川田は「こういう馬場(重)は得意ではないと思っていたが、精いっぱい走り切ってくれました。体重は変わっていないが馬は春よりしっかりした」と評価した。菊花賞の出走権利を獲得したが、鞍上は「距離が延びるのはいいとは思わない」と冷静にジャッジ。池江師も「今後のことはオーナーと相談して決めたい」と語るにとどめた。

続きを表示

「2019 秋華賞」特集記事

「府中牝馬S」特集記事

2019年9月17日のニュース