【宝塚記念】エタリオウ1週前追い 横山典、好感触「来週が楽しみ」

[ 2019年6月13日 14:02 ]

 上半期の総決算「第60回宝塚記念」(23日、阪神)の1週前追い切りが13日、行われ、メンバー唯一の4歳馬エタリオウ(牡=友道)は新コンビの横山典がまたがり、CWコースで併せ馬を行った。直線は内からスッと抜き去り、余力たっぷりに先着。鞍上は「いい馬でしたよ。天気もいいし、ボクも気持ち良かったね。楽しかった」と感触をつかんだ。

 鞍上は14年宝塚記念で、同じステイゴールド産駒のゴールドシップを初騎乗Vに導いた。今年のパートナーは1勝2着7回の成績が示す通り、勝ち切れないタイプ。「状態もいいし、十分走るのは分かっているから。来週が楽しみ」。東の名手との新コンビで初タイトルを狙う。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年6月13日のニュース