【プリンスオブウェールズS】ディアドラ順調、体締まる

[ 2019年6月13日 05:30 ]

 プリンスオブウェールズS(19日、英アスコット芝1990メートル)に出走するディアドラ(牝5=橋田)が11日、込山助手を背にニューマーケットのアルバハトリと呼ばれるコースでキャンターで追われた。

 橋田師は「旅慣れた馬で、見た感じ日本にいる時と変わらない。ニューマーケットの起伏のある調教場で1カ月以上乗られ、筋肉の付き方が変わってきた感じ」と笑顔で語った。最終追いは15日を予定している。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「ユニコーンS」特集記事

2019年6月13日のニュース