【オークス】ウィクトーリア バランス優先「いい状態」

[ 2019年5月13日 05:30 ]

 フローラSを制したウィクトーリアは8日に帰厩。その後も順調に調整が進められている。11日には小島師を背にWコースで4F56秒0~1F13秒4を馬なりでマークした。「本番まで時間がないので体のバランスを整えることを優先している。変わらずいい状態」と指揮官。前走は後方からの競馬で結果を出した。「験を担いで、前回のレース前と同じようにジョッキーには“逃げてくれ”と伝えておくよ」と笑った。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月13日のニュース