【ヴィクトリアM】池谷オーナー 19頭目で初G1V「びっくりした」

[ 2019年5月13日 05:30 ]

<ヴィクトリアマイル>1着のノームコアと萩原清調教師(左から2人目)とD・レーン=右端(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ノームコアを所有する池谷誠一氏はこれがうれしいG1初勝利。同氏はテレビ制作会社ネクサスの代表取締役を務め、延べ19頭目のG1挑戦で栄冠をつかみ取った。レース後は「勝ってびっくりした。レーンは本当に凄い。あの乗り方以外は勝てなかった」と鞍上を絶賛。「値段も高くなかったし、普通の馬だと思っていた。だから名前もノームコア(究極の普通という意味)。関係者の皆さまに勝たせてもらった」と笑顔だった。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年5月13日のニュース