展開を読む【京都記念=スローペース】

[ 2019年2月10日 05:30 ]

 逃げ馬不在。ダンビュライトが押し出されそうだが、出方次第ではノーブルマーズが思い切ってハナを叩く可能性も。外枠の有力馬は中団で折り合いに専念。早めに動くステイフーリッシュを追ってタイムフライヤーなどが直線で迫る。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2019年2月10日のニュース