展開を読む【東京12R=平均ペース】

[ 2019年2月10日 05:30 ]

 クラークキーが逃げればレッドベルローズは直後で折り合いに専念。ソロフレーズが続き、ミカリーニョは中団を追走する。インスピレーション、ナイトバナレットは後方から早めに進出するが、息の入る流れで先行勢に有利な展開。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年2月10日のニュース