オジュウチョウサン障害復帰!3・9阪神SJで始動、中山GJ4連覇目指す

[ 2019年1月18日 19:35 ]

中山GJで3連覇を達成したオジュウチョウサン(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 18年度最優秀障害馬に選出され、昨年の有馬記念にも出走(9着)した“二刀流”オジュウチョウサン(牡8=和田正)が、障害に復帰することが分かった。

 3月9日の阪神スプリングジャンプ(J・G2)で始動し、中山グランドジャンプ(4月13日)で同一G1・4連覇の偉業を目指す。予備登録していたドバイ遠征、目標の1つに掲げていた天皇賞・春挑戦は見送る。和田正師は「長山オーナーとも協議した結果、この春は障害戦に戻ることになった」と話した。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2019年1月18日のニュース