JRA ドバイワールドカップ諸競走の招待を受諾した日本馬5頭を発表

[ 2018年2月22日 17:36 ]

 JRAは22日、ドバイワールドカップ諸競走(3月31日、メイダン)の招待を受諾した日本馬5頭を発表した。

 ▽シーマクラシック(G1、芝2410メートル)レイデオロ(牡4=藤沢和)

 ▽ターフ(G1、芝1800メートル)ヴィブロス(牝5=友道)、クロコスミア(牝5=西浦)、リアルスティール(牡6=矢作)

 ▽ゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル)ディオスコリダー(牡4=高橋忠)

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「WEB限定予想コラム」特集記事

2018年2月22日のニュース