【阪急杯】華麗な舞で魅せる!!松山ラヴソング

[ 2018年2月22日 05:30 ]

松山騎手が乗り、坂路単走で追い切られたミッキーラブソング
Photo By スポニチ

 【東西ドキュメント・栗東=21日】先週は6勝2着6回と強烈な活躍をした松山弘平。取材をしようと菱田が近寄ると「こないだ“いぬふぐり”の焼き鳥を食べに行ってきました。子供の時から食べてるけどおいしい。つくねと心臓は最高です」と、食ネタ。松山は滋賀県に住んでいるが生まれ育ったのは神戸市の東灘区で阪神御影駅近くの焼き鳥店いぬふぐりの常連なのだ。神戸市つながりの話は広がり平昌五輪の女子フィギュアスケートに出場している灘区出身の坂本花織選手へのエールとなった。「今日ですよね。TVで応援します」。その坂本はSPで完璧な演技!メダル獲りへ可能性を残した。

 こちら競馬で可能性を感じるのは阪急杯のミッキーラブソング。坂路で4F53秒1〜1F12秒8に松山は「肩ムチを入れただけで好反応。2走前に勝った時より状態はいいと思う。内枠が欲しい。(好位の内で)脚をタメたい」と意欲。人気薄の一撃があっていい。

続きを表示

「平成最後のグランプリ 有馬記念」特集記事

「2歳マイル決定戦 朝日杯FS」特集記事

2018年2月22日のニュース