【天皇賞・秋】リアルスティール 矢作師「何の不安もない」

[ 2017年10月27日 12:23 ]

厩舎周りを運動するリアルスティール
Photo By スポニチ

 毎日王冠覇者のリアルスティール(牡5=矢作)は角馬場調整。馬体重発表はプラス16キロ。「飼い葉をよく食べているし、いつも通りの調整ができた。輸送を考えれば前走と同じぐらいになると思う」と矢作師。昨年はぶっつけで2着と好走。「去年よりも状態がいいのは明らかで、何の不安もない。一番合うG1でいい競馬をしてほしいね」と国内G1初制覇へ力強く締めくくった。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2017年10月27日のニュース