【天皇賞・秋】8番歓迎!レインボーに期待「一生懸命走れる」

[ 2017年10月27日 05:30 ]

 レインボーラインは4枠8番。浅見助手は「ここなら内の悪い所を走らずに済むし、外にも出しやすい。いい所ですね」と笑顔で歓迎。この日は角馬場からポリトラックコースを軽く1周。「休養を挟んで体がしっかりとして、毛ヅヤもいい。どんなコースでも一生懸命走ってくれる馬なので」と好走を期待した。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2017年10月27日のニュース