ロゴタイプが引退、種牡馬入り 13年皐月賞などG1・3勝

[ 2017年10月27日 13:49 ]

2016年の安田記念を勝利しウイニングランするロゴタイプ
Photo By スポニチ

 13年皐月賞などG1を3勝したロゴタイプ(牡7=田中剛)が、現役を引退することが決まった。27日、社台グループオーナーズのホームページで発表された。来春より北海道の社台スタリオンステーションで種牡馬入りする。

 ◆ロゴタイプ 父ローエングリン 母ステレオタイプ(母の父サンデーサイレンス)牡7歳 美浦・田中剛 厩舎所属 馬主・吉田照哉氏 生産者・社台ファーム 戦績30戦6勝 総獲得賞金5億8301万1000円。主な勝鞍は12年朝日杯FS、13年皐月賞、16年安田記念

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2017年10月27日のニュース