【天皇賞・秋】マカヒキ 15番も悲観せず「リズム良く走る」

[ 2017年10月27日 05:30 ]

 マカヒキは7枠15番に決まった。大江助手は「うちの厩舎はG1で8枠が多いけど、それを考えれば外過ぎなくて良かったです。奇数偶数はどちらでも。全く悲観していないですよ」とコメント。「前走で出していったことで楽に流れに乗れたら。リズム良く走って、どこまでやれるか」とイメージしていた。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2017年10月27日のニュース