【ダービー卿CT】ガリバルディ坂路12秒1 成長に懸ける藤原英師

[ 2017年3月30日 05:30 ]

 ダービー卿CTで昨夏の中京記念以来の重賞制覇を目指すガリバルディは、前走・大阪城S3着に続いて池添とのコンビ。追い切りは坂路。馬場のど真ん中を力強く駆け上がって4F52秒4〜ラスト1F12秒1だ。

 池添は「前走の追い切りよりいい動きでした」と第一声。「前走は後方からになったけど、しまいはいい脚。前走よりいいポジションで運びたい」と思い描く。藤原英師は「輸送で体が減るけど年を重ねて経験した分、その成長に懸けたい。ジョッキーと手が合っている感じだし、自信を持って乗ってくれるんじゃないかな」と期待を口にしていた。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2017年3月30日のニュース