レッツゴードンキ、香港短距離G1に選出 梅田師は出走回避示唆

[ 2017年3月30日 05:30 ]

 高松宮記念2着のレッツゴードンキ(牝5=梅田)が、香港G1のチェアマンズスプリント(5月7日、シャティン芝1200メートル)に選出されたことが分かった。

 梅田師は「オーナーとも相談しましたが、現時点ではヴィクトリアマイル(5月14日、東京)に向かう予定」と話した。

続きを表示

「ドバイワールドカップデー」特集記事

「春の中距離王決定戦 大阪杯」特集記事

2017年3月30日のニュース