【根岸S】モーニン、飛躍期待「負けた経験が糧になる」

[ 2016年1月25日 17:16 ]

 モーニン(牡4=石坂)は武蔵野S3着以来のリフレッシュ放牧明け。浜名助手は「成長しています。体重は530キロ前後。去年の秋にこのぐらいの体重(528キロ)で(新涼特別を)使ったときは体に余裕があったんですけど、今はしっかり実になっています。当時とは中身が違います」と休養効果を強調した。

 キャリア5戦目で初黒星を喫した前走については「完敗です。ただあの厳しい競馬で負けた経験が糧になると思う」と前向きに振り返り、今年の飛躍を期待していた。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2016年1月25日のニュース