海老蔵 有馬記念1点勝負で的中!ジェンティルドンナに◎

[ 2014年12月28日 16:01 ]

有馬記念1着を的中させた市川海老蔵

 競馬ファンで知られる歌舞伎俳優の市川海老蔵(37)が28日に行われた2014年中央競馬のフィナーレを飾る第59回有馬記念(G1)で、2枠4番ジェンティルドンナ(牝5=石坂厩舎、父ディープインパクト、母ドナブリーニ)の1着を1点勝負で的中させた。同日、自身のブログで報告した。

 競馬専門紙で予想し、馬券は4番の単勝と複勝のみ。紙面の写真をアップし「やりましたよ やりましたよ やりましたよ やりましたよ やりましたよ」と5連発で喜びを爆発させた。

 海老蔵は今年10月、競馬界の第一人者・武豊(45)と東京・日本橋の三越本店でJRA60周年記念イベント「馬と歌舞伎」のトークショー。昨年4月には天皇賞・春の表彰式でプレゼンターを務めた。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2014年12月28日のニュース