【阪神9R】ベルーフ“出世レース”で差し切った!

[ 2014年12月28日 05:30 ]

 来春のクラシック候補が誕生した!?阪神9R、2歳500万クラスのエリカ賞は池江厩舎のベルーフ(牡、父ハービンジャー)が直線内から伸び、粘るクルーガーを差し切った。川田は「1、2コーナーの途中やゴール前でもバカつこうとしていた。幼さが解消すれば、もっといい内容で走れる」と期待を寄せた。過去にキングカメハメハ、エイシンフラッシュなどが勝った出世レース。ここから大舞台にはばたくか。

続きを表示

「京都記念」特集記事

「共同通信杯」特集記事

2014年12月28日のニュース