必見!良血馬ズラリ“伝説の未勝利戦” ファシーノ初Vだ

[ 2013年11月1日 06:00 ]

 【東西ドキュメント・栗東=31日】菊花賞当日には芝1800メートルの“伝説の新馬戦”が組まれているが、今週土曜には、いつの日か“伝説の未勝利戦”と呼ばれるかもしれない一戦がある。ちょっとオーバーな表現かもしれないが、前走2着馬が3頭に加えて良血馬もズラリだから、豪華メンバーであることに間違いはない。岡崎がスタンドで声をかけたのは、ファシーノを送り込む北出師。デビュー戦は悔しい首差2着だった。

 「惜しいレースだったけれど、やっぱり走るね。今回はメンバーがそろってるみたいだけど、もちろん楽しみにしているよ」

 母はダートの強豪ゴールドアリュールの全妹で、通算4勝を挙げたオリエントチャームという良血。

 「状態はいいよ。ただ、一度使ってピリッとしたところが出てきたからね。できることなら内枠を引いて壁をつくりたい」。北出厩舎は先週2勝を挙げて、今年10勝の大台に乗せた。勢いに乗って初勝利を目指す。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2013年11月1日のニュース