【AR共和国杯】意外にも武豊は未勝利、騎乗も95年1戦のみ

[ 2013年11月1日 06:00 ]

 メイショウナルトに騎乗する武豊はJRA重賞285勝を誇るが、意外にもアルゼンチン共和国杯は未勝利。過去の騎乗も1度しかなく、95年にハギノリアルキングに騎乗して7着に敗れている。ちなみに武豊が勝っていないG2は他にAJC杯、日経賞、セントライト記念、スポニチ賞ステイヤーズS(以上中山)、府中牝馬S(東京)、東海S(中京)。関西より騎乗機会の減る関東圏の重賞がほとんどで、京都、阪神のG2は全て制しているのはさすがだ。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2013年11月1日のニュース