×

前澤友作氏「竿折れるかと思った」 38キロ超の大物釣り上げ、ネット驚がく「デカっ!」「スゴっ!!」

[ 2022年5月22日 19:37 ]

前澤友作インスタグラム(@yusaku2020)から

 衣料品通販大手「ZOZO」創業者で実業家の前澤友作氏(46)が22日、自身のSNSで「38キロ超えのイシナギ」を釣り上げる様子を披露し、話題を呼んでいる。

 前澤氏は自身のツイッターとインスタグラムに動画を投稿し、船の上からイシナギを釣る模様を公開。周囲が「ナイス!ナイス!!」と喜ぶ中、大物がかかった釣り竿は大きくしなり、前澤氏は釣り上げようと必死に踏ん張る。水中からイシナギが姿を現すと「うおー!」「でかい」「ヤバい!」と大盛り上がりになり、前澤氏は巨大魚を抱えて笑顔で記念撮影していた。

 ツイッターとインスタには「イシナギ釣れた!」「38kgのイシナギを釣り上げる。竿折れるかと思った」「待望の大物釣り。38kg超えのイシナギをゲット!」と記し、超大物と笑顔のショットを投稿。フォロワーからは「デカっ!」「スゴっ!!」「大物!おめでとうございます」「見ていてハラハラしましたっ 竿がしなりすぎて折れそうで… でも凄いっ」「凄い重量感、こんなの釣ったらやめられないなぁ笑」「持っていますね~幸運の力を!素晴らしいです」「刺身にしたら何人前?」「鯉のぼり級ですね」などの声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月22日のニュース