松本人志 写真週刊誌へ疑問…コンプライアンス厳しい昨今「彼らの仕事はなぜ許されているのか?」

[ 2021年10月17日 11:49 ]

松本人志
Photo By スポニチ

 「ダウンタウン」松本人志(58)が17日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。写真週刊誌への疑問を口にする場面があった。

 番組内では、サザンオールスターズの公式ツイッターが5日に更新され、ボーカル・桑田佳祐(65)のツアーで迷惑行為をする一部ファンに対して注意喚起したことについて特集。ツイートによると、会場周辺や公共交通機関、宿泊施設などでファンによる待ち伏せや付きまとい、無断での写真撮影などの行為が見られたという。

 松本は「こういう話になると、どうしても写真誌の話題に触れざる得なくなってきますね」と発言。「彼らの仕事はなぜ許されているのか?もうこんなけコンプライアンスがうるさい昨今、彼らだけはいまだに盗撮OKなんですね」と話し、「で、本人が載せんとってくれ言っても別に載せれるわけじゃないですか?」。最後には「そこの線引きがまだされてないから、ファンの人にまだどうこう言える段階ではないんですよね」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月17日のニュース