倉科カナ あでやか和服姿披露 若草色の友禅染&帯には幸福を運ぶ花喰鳥に「とても綺麗」の声

[ 2021年10月17日 22:15 ]

倉科カナ
Photo By スポニチ

 女優の倉科カナ(33)が17日、自身のインスタグラムを更新し、この日行われた「京都国際映画祭2021」の授賞式に出席した時に着用した和服姿を披露した。

 倉科は同映画祭のアンバサダーを務めており、四季の花々が描かれた若草色の友禅染の着物を着て笑顔の写真を投稿。「京都国際映画祭にて 素敵なお着物を着させて頂きましたー!」とつづり、「帯に花喰鳥(はなくいどり)!花喰鳥は幸福を運ぶと言われているそうです 皆さんにも幸せが舞い降りますように!」と続け、帯の写真も披露した。

 フォロワーからは「似合ってますねー」「超絶綺麗過ぎて見惚れます」「素敵な大人可愛い」「いつも笑顔が可愛いすぎて」「和服美人や!」「とても綺麗でお似合いです」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月17日のニュース