藤木直人 林修待望の「日曜日の初耳学」出演 9月までは“絶対に願いが叶わなかった人物”

[ 2021年10月17日 23:11 ]

藤木直人
Photo By スポニチ

 俳優の藤木直人(49)が17日放送のTBS「日曜日の初耳学」(日曜後10・15)に初出演。MCの予備校講師でタレントの林修(56)夫妻を喜ばせた。

 林の妻・裕子さんが藤木のファンということもあり、以前から対談を熱望していたが、藤木はこの9月までは16年間、同番組と時間の重なる日本テレビのトーク番組「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演していたため“絶対に願いが叶わなかった人物”とされていた。

 林は「初耳学」の始まる前の13年に「おしゃれイズム」に出演したことがあり「妻はスタジオに来ないんです。前に来たのが『おしゃれイズム』の時で、そして今回8年ぶりに来た」と明かした。さらに、スタジオの“特等席”に座る裕子さんに「評価上がった?」と聞くと「だいぶ」とうれしい答えに笑顔も。

 「奥さん同伴でのインタビューって、ちょっと異常な光景」というスタジオの共演者から上がると林は「この件に関しての批判が出るようならば、私が全て受けます」と開き直っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月17日のニュース