中島美嘉 “あがり症”を告白「幼い頃から人前で発表会とかにしても全然ダメ」

[ 2021年10月12日 17:53 ]

歌手の中島美嘉
Photo By スポニチ

 歌手の中島美嘉(38)が12日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月~金曜後1・00)に出演。“あがり症”であることを明かす場面があった。

 MCでタレントの大竹まこと(72)から「とってもクールなイメージだよね。世間的には」と振られ、「何でかそうですね。きっとあがり症で、特に歌のときはものすごい緊張しすぎてるのでたぶんそう見えてしまうのかもしれないですね」と話した。

 「幼い頃から人前で発表会とかにしても全然ダメですね」と明かした中島に、「それで何で(歌手を)やってるの?ステージ出る瞬間、何か背中押されてから平気になったりする?」と大竹が問うと、「ですよね。ほんとそれなんですよ。ライブの場合、曲数がいっぱいあるので一旦緊張したまま出て、なんか1、2曲歌っているうちにちょっと変わっていけるんですけど、テレビとかの場合はずっと緊張してますね」と答えた。

 さらに、緊張から歌詞を間違えてしまったこともあるという中島。「もう何したんだろう…1番2番とかひっくり返しちゃったりとかたまにしてると思います」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月12日のニュース