×

本田望結 「家政婦のミタ」初回放送からちょうど10年を報告に「この頃から天使だねぇ」の声

[ 2021年10月12日 19:59 ]

本田望結
Photo By スポニチ

 フィギュアスケーターで女優の本田望結(17)が12日、自身のインスタグラムを更新し、11年に出演して一躍注目を浴びた日本テレビ系のドラマ「家政婦のミタ」の初回放送からちょうど10年たったことを報告した。

 本田は、「家政婦のミタ」出演時の写真を投稿し「今日で『家政婦のミタ』から10年です!7才だった希衣ちゃんは17歳になりました」とつづり、「10年後どうしてるかなぁー」と続けた。

 松嶋菜々子(47)主演の同ドラマで、本田は長谷川博己(44)演じる阿須田恵一の次女・希衣を演じた。フォロワーからは「可愛い」「もう10年も前なんだ」「すっかり綺麗なお姉さんになりましたよね」「もう10年だなんて名作だよね。コレは」「懐かしいなぁ」「この頃から天使だねぇ」「大人になったよね」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月12日のニュース