ブラマヨ小杉 急速なコロナ感染者数減少への困惑の声に…「そんなん言ってたら、前進まれへん」

[ 2021年10月12日 14:12 ]

ブラックマヨネーズの小杉竜一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(48)が12日にフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。新型コロナウイルスの感染者が減少していることについてコメントした。

 東京都は11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに49人報告されたと発表。50人を下回るのは昨年6月25日以来、約1年4か月ぶり。同日、国内では新たに369人の感染者が確認。300人台の感染者数は去年10月以来で、今年最少となる。

 番組内では、新規感染者の急速な減少に理由が分からず、困惑している声が出ていると紹介。小杉は「1日何百人以下になるまで頑張って下げて、オリンピック開催しましょうって言ってた時あったじゃないですか?」と切り出し、「1日これくらいの人数になったらやろうって言ってたのに、それぐらいの人数になったらなったで、『なんで減ったか分からんから怖い』って言ったら1歩踏み出せないんじゃないかなと思うんですよ」と持論を展開。「科学的に検証って言っても、世の中で科学的に検証しきれてることの方が少ないと思うから」と話し、「そんなん言ってたら、前進まれへんから動き出すべきだと絶対思って…」と私見を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月12日のニュース