渡辺徹が謝罪「多大なご迷惑をおかけいたしました」 急性気管支炎で舞台休演

[ 2021年4月17日 20:42 ]

渡辺徹
Photo By スポニチ

 俳優の渡辺徹(59)が17日、自身のブログを更新。急性気管支炎のため、愛知県芸術劇場大ホールで17、18日に行われるミュージカル「アリージャンス~忠誠~」名古屋公演出演を見合わせたことを謝罪した。

 「この度は急性気管支炎によりアリージャンス名古屋公演を休演させていただきました」と改めて報告した渡辺は「名古屋の皆様 主催関係者の皆様 そして何より愛すべきアリージャンスのチームのみんなに多大なご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げますm(__)m」と謝罪。「これを機にじっくりと体調整えさせていただきます。皆さんにご心配をおかけいたしまして申し訳ありませんでした」と重ねて陳謝した。

 渡辺の休演は16日に公式サイトで発表された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月17日のニュース