×

田中みな実 結婚考えたカレとの破局を回想「別れた時に生命保険に入りましたね」

[ 2021年4月17日 19:28 ]

フリーアナウンサーの田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー、田中みな実(34)が17日放送のTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演し、恋愛トークを展開した。

 番組冒頭、今回のゲストでヒップホップユニット「Creepy Nuts」DJ松永(30)に「恋バナしよう」と提案。ルックスの理想はハリウッド俳優、オーランド・ブルーム(44)と明かし、「好き。付き合いたいですよ、それは」と話した。「見た目じゃなかったとして、私は価値観が近しい人が良いと思っている」と告白。交際する前に男性の自宅をチェックしたいとも語った。

 一方で「洋服のこだわりが強い人はちょっと嫌だな」。全身黒のコーディネート、絶対ハットをかぶる男性と例を挙げ、「そういうこだわりが強すぎる人とかは合わないかな。こだわりが強すぎると他の所で衝突しそうだなって思っちゃって」と述べた。

 結婚相手の収入は「全然気にはしない」そうだ。結婚後も自らの生活水準は維持したいとし、「だったら自分が働けばいいやと思っている。あとは保険」とコメント。自身の過去の恋愛に触れ、「30歳を過ぎて、この人と結婚するであろうと思っていた人と別れた時に生命保険に入りましたね」と振り返った。

 結婚を考えたカレと破局したことで、「一生一人かもしれない」と感じた田中は、「いつまでも働けないかもしれないから今のうちに保険に入って、ある意味、積立保険みたいな感じにしておけば、50歳とか60歳とかで満期でお金が入ってきて」と説明。「その時稼げてないかもしれないけど、そうしたら老後の不安もなくなるだろうなって、そういうこと」と続けた。

 保険に明るくないという松永に対して、「入ったほうがいいですよ、そういうのちゃんとした人と結婚した方がいい」とアドバイスを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年4月17日のニュース