博多大吉「いつかは西郷さんとか、みたいなことは冗談でよく」 相方・華丸がNHK大河で西郷隆盛役

[ 2021年1月27日 13:42 ]

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(49)が27日、水曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。相方・博多華丸(50)が大河ドラマ「青天を衝け」(2月14日スタート、日曜後8・00)に西郷隆盛役での出演が決まったことについてコメントした。

 大吉は「『いつかは西郷さんとか』みたいなことは冗談でよく言ってた気がしますけども」と回想しつつ、「いよいよ華丸さんが西郷さんということで」と相方が大役を任されたことを喜んだ。

 続けて「じゃあ大吉さんは『坂本龍馬ですか?大久保(利通)さんですか?』っていう。ただ私の名前は(キャストに)無く」と回顧。「で、誰からも言われなかったですね、『大吉さんは?』みたいな。『華丸さんだけですか?』すらない。浸透したんだなと思って、僕の大根ぶりが」と自虐気味に語った。

 「菅原大吉っていう役者の方が出られてて、『これで揃ったことにしようか』みたいなことを優しく言われた」と明かしつつ、「どんな感じで出るのか僕も全然知らされてないですが、ぜひご覧いただきたいと思います」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月27日のニュース