流れ星・瀧上と離婚の小林礼奈 シングルマザーになって言われてショックを受ける言葉

[ 2020年10月25日 18:53 ]

 お笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎(41)と離婚したタレントの小林礼奈(28)が25日、ブログを更新。シングルマザーになってから言われてショックを受ける言葉を明かした。

 「シングルマザーになってまだまだ日が浅いですが言われてショックを受ける言葉があります。『普通のシングルマザーはもっと頑張ってるから』こういう人と比べられる類の言葉。だから頑張れ!って意味かもしれないけど」と切り出した。

 結婚している時は“普通の主婦はもっと頑張ってる”“フルタイムで大変な人はもっといる”と言われ、「『だから頑張れ』って励ましの意味なのかもしれないけれど 私はそれを励ましとは受け取れなくて やってる本人(私)からすると『これ以上どう頑張るの?』って思っちゃう。私がほしい言葉は『よく頑張ってるね、偉いね』なのに」と悲しんだ。

 「比べないでほしい。人によって精神的な強さも体力も違うし生きてきた環境も違うし能力も違う 人それぞれ違うのに比べないでほしい 世の中もっと大変な人がいるんだから頑張れ。じゃない、もう十分に私は頑張っている、ブログで伝わらないし全部書いているわけじゃないけど」と思いを告白。

 「えらい、えらい。自分大好きよ。誰も褒めてくれないなら 自分が自分褒めるし 自分が自分を愛してあげるし 自分が自分を守るよ」とつづった。

 小林と瀧上は、2016年3月に結婚を発表し妊娠を公表。同年9月に第1子となる女児が誕生している。今月1日に離婚を報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月25日のニュース