コロナ感染のアメリカザリガニ平井善之 ホテル療養からの回復報告「通常通りの生活に戻った」

[ 2020年10月19日 16:25 ]

「アメリカザリガニ」の平井善之
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染した、お笑いコンビ「アメリカザリガニ」の平井善之(47)が回復したことを19日、所属事務所が発表した。

 発表では「この度は平井の新型コロナウイルス感染により、関係者の皆様、応援してくださっている皆様に大変なご迷惑とご心配をおかけしました」と謝罪。「保健所の指示に従って施設での療養を続けておりましたが、体調が順調に回復し、保健所の定めた規定に伴い通常通りの生活に戻ったことを報告させていただきます」と回復を報告した。

 さらに「今回お世話になった医療関係者及び施設の皆様には、心よりお礼を申し上げます。今後はより一層の感染防止と予防に取り組んでいく所存です」と記した。

 平井は6日に発熱があり、即日、PCR検査を受けたところ、翌7日に陽性が判明。10日に公式サイトで「自宅待機の後、指定された都内のホテルにて療養いたします」と報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月19日のニュース