ティモンディ 今の目標は甲子園での始球式、高岸「仲間の思いも果たすことができる」

[ 2020年10月2日 12:37 ]

済美高校時代のティモンディ前田裕太(左)と高岸宏行
Photo By 提供写真

 お笑いコンビ「ティモンディ」の高岸宏行(27)と前田裕太(28)が1日放送のABCテレビ「やすとものいたって真剣です」(木曜後11・32)に出演し、現在の“目標”について語った。

 前田は「高岸に始球式を投げさせたい」と言い、高岸は「僕らは(高校野球愛媛県大会の)決勝戦で、“ここ勝てば甲子園”を逃しているので、僕らが甲子園で始球式を投げられれば、仲間の思いも果たすことができるんじゃないかということです」と説明。

 投手だった済美高校野球部時代に投手だった高岸は「阪神さんとヤクルトさんから誘いがあった」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月2日のニュース