よゐこ有野 小倉優香の降板騒動に「僕、辞めません」 共演者つっこむ「みんなビビッてるから“それ”に」

[ 2020年8月4日 11:49 ]

よゐこの有野晋哉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉(48)が3日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00、土曜深夜0・00)にリモート出演し、モデル・小倉優香(21)の降板騒動について触れた。

 小倉は先月29日の同番組で生放送中の終了間際に突然、「朝早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4カ月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」と要望。ケンドーコバヤシ(48)やアンガールズら共演者を大慌てさせた。

 まず、相方の濱口優(48)が冒頭で、「辞めたい時は前もって言って下さい。よゐこの濱口です」と騒動について触れた後、有野も「僕、リモートですが、辞めません」とネタに。

 スタジオではドランクドラゴンの鈴木拓(44)が「みんなビビッてるんですから“それ”に」と返して、番組側が「辞める」「辞めない」に過敏になっている様子をネタにした。

 小倉について有野は「本番前にちょっとアイドリングトークみたいなのがあれば…“じゃあオープニングに話そうか”って言えてたと思うね」と指摘。

 ケンコバやアンガールズら「水曜日のメンバーは本番で、“よーいドン”でしゃべるタイプやったんじゃない!?」とみており、番組開始前に出演者同士で雑談していれば大騒動にはならなかったのではないかと語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月4日のニュース