神田うの 母手作り藍染めマスク公開 親子の愛情にファンは「泣けちゃう」「ホッコリ」

[ 2020年6月10日 11:51 ]

タレントの神田うの
Photo By スポニチ

 タレント・神田うの(45)が10日、自身のインスタグラムを更新。母親が手作りしてくれたという藍染めマスクを公開した。

 「母が昔徳島で藍染めした生地で今回作ってくれた手作りマスク」と紹介して、鮮やかな藍色のマスクの画像をアップ。「自分で染めて自分で作る 正に母スタイル(笑)」として「母は私が子供の頃から手作りのものを沢山作ってくれていました」と回顧。「それが当たり前の事だと思っていたけれどそれが当たり前の事ではなかったんだなって大人になって社会に出るようになってから徐々に知る事になりました…」と母のありがたさをつづりつつ、「もう私は45歳だけれど母からしたらまだまだ子供?」とも。

 「今回はコロナを心配して家族に藍染めのマスクも手作りしてくれました。流石にマスクを作ってくれたのは初めての事でしたが(笑)私は右側のマスクをもらい(選び)ました」と報告し、「グランマありがとう」と感謝。「私は母がしてくれた事の半分も娘に出来ていないけれど少しでも近づけるように頑張ります」と意気込んだ。

 ハッシュタグでは「#母の手作りマスク」「#藍染めマスク」などと添えた。

 この投稿のコメント欄には「素敵ですね!」「素晴らしいお母様」「愛情たっぷりマスク、いいですね」「ホッコリします」「お母様の愛が伝わります」「かわいいマスク」「泣けちゃう」などと反響が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月10日のニュース