LDH 発表済みの年内168公演すべて中止に 15日に今後の展開発表へ

[ 2020年6月10日 17:47 ]

 EXILEや三代目 J SOUL BROTHERSらが所属する芸能事務所「LDH JAPAN」は10日、公式サイトで12月26日まで予定されていた、すでに発表済みの全168公演を中止することを発表した。

 「現在発表させていただいている公演に関して『LDH新型コロナウイルス感染症対策専門家チーム』を主とし、スタッフ、関係者と開催に向けて協議を続けてまいりました」と説明。「100%の入場者数でライブを行えない状況のなか、皆様に既にご購入いただいているチケットをご利用いただけるライブを開催することが非常に困難だと判断せざるを得ず、2/26~12/26までの現在日程を発表している全168公演を中止させていただくこととなりました」と年内の全日程の中止の決断に至ったことを発表した。

 「本公演及び振替公演を楽しみにお待ちいただいていた皆様には、大変残念な決断となってしまったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪。そのうえで「LDHでは今後の政府・行政の指針・目安に対応した、新しい形でのライブエンタテインメントの開催を予定しております」とし、入場者数の制限や、来場者様の連絡先把握及び入場時の接触の回避などの様々な感染症対策を十分に講じ、皆様に安心してご来場いただき、ライブを楽しんでいただけるような空間を創っていきます」と決意。今後の展開について15日に発表するという。

 同社は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、これまでに2月26日から7月19日までの所属アーティストによる公演の延期・中止を発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月10日のニュース