武井壮「不倫男を擁護するつもりはないが、それをペラペラ喋る女性にも辟易」スキャンダル報道に持論

[ 2020年6月10日 19:50 ]

タレントの武井壮
Photo By スポニチ

 タレントの武井壮(47)が10日、自身のツイッターを更新。著名人の不倫スキャンダル報道について持論を投稿した。

 「不倫男を擁護するつもりはまるでないが、それをペラペラ喋る女性にも辟易としている」とツイート。

 「妻帯者と知って不貞を働いたなら被害者ではなく加害者であって、それを雑誌やマスコミに喋って唯一の被害者である相手の妻や子供に二次的な損害と甚大な精神的社会的ダメージを与える低俗な行為だと認識するべきだよ」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月10日のニュース