チュート徳井が舞台復帰 漫才前に謝罪「これからは社会人としてやるべきことをしっかり」

[ 2020年3月15日 13:10 ]

「チュートリアル」徳井義実
Photo By スポニチ

 芸能活動を再開したお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が15日、吉本興業が生配信する「ルミネtheよしもと配信寄席」で舞台復帰した。

 相方の福田充徳(44)とスタンドマイクの前に登場した徳井は、漫才に入る前に「税金の問題でお騒がせし、ご迷惑をおかけしまして、本当にすみませんでした」と謝罪。「これからは社会人としてやるべきことをしっかりやって、仕事も頑張っていきたいと思っています。よろしくお願いします」と話し、福田とともに深々と頭を下げた。

 漫才では福田から「もう一回活動自粛せえ!」とツッコまれ、「自粛はイヤー!」と絶叫する場面も。「マンションから出られへん」と活動自粛中の生活をネタに、笑いを誘う場面もあった。

 徳井は東京国税局に申告漏れを指摘され、昨年10月から活動を自粛し、今年2月25日に芸能活動を再開。今月7日にKBS京都のラジオ番組「キョートリアル!コンニチ的チュートリアル」(後10・00)に出演し、福田に促されながら「皆さん申し訳ありませんでした」と謝罪していた。

 吉本興業は新型コロナウイルス感染拡大を受けて、2日から全国の直営劇場15館での公演と同社主催の興行やイベントを休止中。 6日からインターネットで劇場からの無料配信を行っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年3月15日のニュース