歌謡界の“レジェンド”集結 生涯現役を貫く8人に称賛の声「勇気が出る」

[ 2020年2月29日 05:30 ]

初ステージで息ぴったりなパフォーマンスを繰り広げる加山雄三&The Rock Chippers(左から)さだまさし、南こうせつ、谷村新司、加山雄三、森山良子、THE ALFEEの桜井賢、坂崎幸之助、高見沢俊彦
Photo By 提供写真

 歌謡界のレジェンドたちが集結した豪華バンド「加山雄三&The Rock Chippers(ザ・ロックチッパーズ)」が話題になっている。

 最年長82歳の加山を中心に、森山良子(72)、谷村新司(71)、南こうせつ(71)、さだまさし(67)、メンバー3人とも65歳のTHE ALFEEという8人組。2010年に加山のもとに「ザ・ヤンチャーズ」として集まったのと同じメンバーで、8人が60~80代になったことから「6(ロク)、7(チッ)、8(パー)」にちなみユニット名を変更した。

 平均年齢は69・75歳。生涯現役にこだわる8人の共演にネット上では「勇気が出る」「人生100年時代の象徴」などと称賛の声が相次いでいる。

 3月7日放送のフジテレビ「MUSIC FAIR」では、さだが作詞、ALFEE高見沢俊彦が作曲した新曲「Forever with you~永遠の愛の歌~」を披露する。このほど都内で公開収録に臨み、加山は「みんなと久しぶりにライブができたこと、本当にうれしかったなあ」と感激。高見沢は「ロックチッパーズの先輩方と奏でる“永遠の若大将賛歌”をご堪能ください」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月29日のニュース